マウスピースは買う?作る?オーダーメイドのマウスピースを作るにはいくらかかるのか?

梅林駅近くの「へんみ歯科」です!

 

みなさんこんにちは!

マウスピースという装置をご存知でしょうか?

基本的には上下の歯で噛み合せることでスポーツ時の外傷から口腔や歯を守るという働きがあります。さらに、脳震盪の予防にも効果的ということで衝突の多いボクシングやラグビー・アメリカンフットボールなどの競技では装着が義務つけられているほどです。

 

そんなマウスピースですが、現在はインターネット上でも販売されています。

インターネット上で販売されているマウスピースは既製品で、型取りが大まかにされているものの中から、ご自身のお口にあったサイズを選ぶというものです。

その一方で、歯科医院では患者様のお口に合わせたオーダーメイドのマウスピースを製作することができます。

みなさんからは市販のマウスピースと歯科医院で作るマウスピースのどちらが良いかと聞かれることもあるため、今回はその疑問に複数回でお答えしたいと思います。

 

次回より市販のマウスピースとオーダーメイドのマウスピースの違いを紹介していきます。

関連記事

  1. デンタルフロスを使った歯磨きをしましょう!

  2. 市販のマウスピースとオーダーメイドのマウスピースの違いは?

  3. 歯科治療に使う器具を紹介!梅林駅近く『へんみ歯科』

  4. 日本における歯科治療の歴史を紹介②

  5. 歯医者さんは多いのか?日本の歯科医療について考察します

  6. 思春期にはお口の環境が変化しやすい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP