親知らずの抜歯は福岡市梅林にあるへんみ歯科医院へ!

みなさんこんにちは!

福岡市梅林にある歯科医院「へんみ歯科医院」です。

 

当院では、口腔外科治療に対応しております。

口腔外科とは、お口の外科治療のことです。

中でも有名なのは親知らずの抜歯処置ではないでしょうか。

親知らずは顎の中に埋まっている神経と近接していると処置の最中に神経を傷つけてしまい、唇の感覚異常が起きることがあります。

当院では、親知らずの処置だけでなくお口の中にできてしまった膿の袋の処置にも対応しております。

 

また、顎が開きにくくなっている「顎関節症」の治療にも対応しております。

顎関節症は毎日の生活に影響を与えるほどです。

できるだけ早期に顎関節症を治療する事をオススメしております。

 

中年の女性で多いのが扁平苔癬です。

これは、口腔粘膜にできる炎症によってできる皮膚病変です。

ただれやかゆみが症状として有名で、放っておくと癌化する可能性もあります。

主な原因としては歯科金属アレルギーがあります。

お口の中を開いて見ると金属の被せ物などがありますよね?

あれが原因です。

 

扁平苔癬の患者様には副腎皮質ステロイドの処方や金属アレルギーの原因となっている金属を取り除くなどをしております。

 

みなさんもお口のトラブルがあれば何なりと相談してください!

関連記事

  1. 妊娠中のお口の変化!決して清掃不足ではありません

  2. 福岡市でホワイトニングを検討している方は必見です!へんみ歯科…

  3. お子様の歯が気になる方!梅林にある【へんみ歯科医院】です!

  4. 歯医者さんは多いのか?日本の歯科医療について考察します

  5. 日本における歯科治療の歴史を紹介②

  6. アマルガムが治療に使われていた!戦前と戦後の歯科治療は激変し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP